YAMA_DSC1449_TP_V
本日は婚活によるモチベーションの保ち方についてお話しをします。

僕は精神論などは極力使いたくないので、合理的なモチベーションの保ち方をご紹介したいとおもいます!

■3つのポイント!!

一つ目、「婚活の失敗に備えて!!」
成功するよりも圧倒的に多いのが失敗です(笑)失敗すると自信を無くしたり、婚活パーティーに行く回数が少なくなるかと思います。これでは出会いの場の数が必然的に少なくなり、モチベーションもどんどん低くなります。そうなると復活するまで時間が多くかかります。

そこで・・・!

「婚活パーティー失敗の後の予定を作る!」という方法があります。ほとんどの婚活の場合カップリングをすれば各自LINEを交換したり、そのまま一緒にお茶に出かけて親交を深めていきます。カップリング不成立の場合、各自その会場から立ち去る(笑)といのが日常的におこっています。そのカップリング不成立後の予定を予め決めておくことが重要です。

例えば
婚活→買い物(ほしい物を一点)をする。
婚活→時間をずらしての婚活に行く。
婚活→友達とご飯に行く。

自分の好きなことを入れ込むことで、モチベーションを少しでも保つことができます。
ようは「成功すればよし、失敗しても好きなことが待っている(笑)」という心理状態を作ります。これを繰り返していくと、ストレスもあまりたまらず出会いの場にいくことができ、チャンスも広がるかと思います。
特に女性の場合は好きなカフェや友達との会話で男性よりも多くストレス緩和が図れるというデータもでています。

2つ目、ワンランク上のレストランでご飯を食べる!
意外と食事って重要なんです。食事が体をつくっているので、おいしい物を食べて嫌な気分になる人はいないと思います。(笑)美味しい物を食べると少しですが、心が軽くなり優雅な気分になります。ワンランク上といっても人によって様々なので、一概にいえませんが、ご自身が普段いかないところがおススメですね!あまり高すぎても続かないし、ほどほどがいいかと思います。僕はレストランから見える景色も重要視しているので、高層ビルに入っているレストランの窓側の席を予約して、男友達とご飯に行きます。(笑)(笑)

3つ目、悩みを友達に話す。
特に男性に当てはまるのですが、男性はプライドの生き物なので、友達にあまり相談しない傾向があります。しかしそれではよくありません。もし仲のいい友達に話せば、友達だって一緒に考えて、もしかしたら彼氏や彼女を紹介してくれるかもしれません。どうぞ心を軽くするためにも話されてみてはいかがでしょうか?

以上を用いると必然的に攻めの婚活ができ、モチベーションを保つこともできます。
ぜひご活用ください!!!!